販売休止期間中

 柚子のかほり 商品内容

新食感。
冷やして食する京のあられ『京の柚子みそあられ 柚子のかほり』
ギュッと搾った青柚子のすがすがしい香りと酸味、しょうゆと西京味噌のコク、そして餅米の旨みと甘み。菓匠 宗禅「柚子のかほり」は、京料理でも焼き鮎に旬の青柚子をしぼったり、お吸い物に入れたりと様々の料理に使われる初夏の味覚「青柚子」をふんだんに使ったあられです。
蒸 篭(せいろ)で蒸した『最高級ひよく餅米』を杵つきし、天日乾燥して一粒一粒丹念にあられを焼き上げます。味付けは、【秘伝柚子味噌タレ】。柚子の高貴な香りを消してしまわぬよう、皮を天日干し細かくすり潰した『柚子粉』と秘伝しょう油、京の白みそ『西京味噌』を合わせ、さらにその上から旬の『青柚子』をギュッと搾りました。
昔変わらずの味、製法を後世に継承していく使命感より、この一粒に七日〜十日という長い時間と手間をかけ創り上げております。
このあられは、だんだんと暑くなってきましたこの季節にこそ食べ頃です。
なぜなら、今までになかった「冷やしておいしい」京のあられだからです。
あられを冷蔵庫で冷やして召し上がっていただくことにより、味そして香りはそのままに、
ひんやりとした食感をお楽しみいただけます。
口の中でヒヤッと【涼】を感じ、その後食欲を促進する【柚子の味】、そしてパツと開く清廉な柚子の香り。
暑い夏に、新食感のひんやり柚子味噌あられで、ぜひ日本の夏の【涼】をお楽しみ下さいませ。
※商品には別途消費税がかかります。