半熟松風 商品内容

新商品
香ばしく焼けた西京味噌と大徳寺納豆の香り
外はふんわり、中はしっとり 
伝統菓子 半熟松風「大徳寺納豆」

進化した伝統菓子
 お茶席のお菓子として用いられる京都の伝統菓子松風。その歴史は古く、安土・桃山時代にはすでにその名が歴史書に記載されています。
 京町家茶房宗禅では、この伝統菓子「松風」に100年を越える当家の米菓子製造の技術と現代のエッセンスを加え、進化した松風を開発致しました。
 
こだわりは「京都」
 この新たなる松風のこだわりは「京都」。主原料である米はもちろん、卵、西京味噌、
大徳寺納豆と京都の素材を使用。
 その中でも大徳寺納豆は、大徳寺の瑞峯院(ずいほういん)製造のものを用いております。

魅力。大徳寺納豆
 一休宗純が大徳寺に伝えたという大徳寺納豆。大豆を主原料とし、室(むろ)に入れ自然発酵させます。お茶席、食の添え物、酒のおつまみ、調味料と幅広く食され、その風味は「格別の禅味」と賞されます。

「米」を用いて、松風を焼く。
 従来の松風は、小麦や麦芽等を使用しますが、当店ではその常識を一切覆し、米と卵を用いました。
 細かく時間をかけて泡立てた卵に、米粉を加え、たっぷりの西京味噌と最高級砂糖
「和三盆」等を合わせ、最初は低温、次に高温、最後にもう一度低温にと焼きの温度を変えながらじっくり丁寧に焼き上げました。

これからの伝統菓子へ
 香ばしく焼けた大徳寺納豆と西京味噌の香り、外はふんわり、中はしっとりとやわらかな食感、和三盆と西京味噌が織りなす上品でまろやかな優しい甘さと、大徳寺納豆のしょっぱさを感じさせる塩加減が、今までにない味のハーモニーを生み出しました。
 京都にこだわった新たな伝統菓子「半熟松風」をぜひご賞味下さいませ。

予約注文承ります。
 半熟松風は、京町家茶房宗禅の店内にて1つ1つ手作りにて焼き上げるため、1日の製造数に限りがあります。 ご注文順に、随時発送させていただきますので、何卒ご了承下さいませ。

半熟松風は、冷凍便お届けとなります。
*通常便とは別便となるため、通常便にて送料無料商品をご購入いただいた場合でも、
  冷凍便送料がかかりますのでご了承下さいませ。

*賞味期限 冷凍保存で1ヶ月。解凍後は当日中にお召し上がり下さい。
内容量
価格(税別)
ご注文
京風やわらかカステラ 半熟松風「大徳寺納豆」
※この商品は熨斗をつけることが出来ません。
1,300円

数量

※商品には別途消費税がかかります。